最近では男性でもスキンケアをする方がとても多くなってきていますよね。

やはり女性からモテるためにも肌はキレイじゃないといけないってことでしょう。

もちろん女性からモテたいためにスキンケアをするだけでなく、人と接することが多い方は身だしなみを整えて清潔感のある印象を与える意味もあると思います。

特に若い世代のメンズは美意識も年々高くなってきていますし、何もしないでいると損をしてしまうことが多くなってしまうかもしれません。

けれどスキンケアって化粧水やら乳液、美容液とかいろいろとめんどくさいというのが本音だと思います。

普段からあまり肌の手入れをしない方からしたら当然です。

朝の身支度は何かと時間がかかるし、できるだけ短い時間でできる方がいいですよね。

そこでこちらの記事ではZIGEN(ジゲン)オールインワンフェイスジェルという「化粧水」「乳液」「クリーム」「美容液」がすべて一つに集約されたメンズコスメをご紹介していきます。

この記事を読むことによって…

  • ZIGENの口コミや評判内容がわかる
  • 筆者が実際に使った体験談がわかる
  • ZIGENのメリットやデメリットがわかる
  • ZIGENを1番お得にお試しできる方法がわかる

といったメリットがあるので、これからスキンケアを始めてみようと思っている方や肌の乾燥やテカリがなかなか改善されないと悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。

ZIGENの公式サイトはこちら

ZIGENオールインワンフェイスジェルの口コミや評判をチェックしてみようと思ったキッカケ

まずこちらの記事で「ZIGENオールインワンフェイスジェル」を紹介しようと思ったのは、私にも肌に悩みがあって市販のスキンケア商品を使ってもなかなか改善しないという理由があります。

私の肌の状態というのは、もともと乾燥していて部分的に肌がベタつきやテカリが起きるような混合肌みたいな状態です。

おでこや鼻がテッカテカになるようなときもしょっちゅうあって、それはもう「清潔感」とは真逆の状態でした。

私には付き合って2年、同棲してから1年くらいの彼女がいるのですが、先日仕事が終わって帰宅した私の顔を見て…

「なにその顔!テカテカでめっちゃキモいuwww」

という痛恨の一言を言われてしまいました。

恐らく悪気があっていったわけではないのだと思いますが、そのままケンカへと発展してしまい、しばらく口を利かないような状態になってしまったんです。

私も自分の顔がテカることはわかっていましたし、自分なりに効果のありそうな化粧水や洗顔料をドラッグストアで選んで使っていたのですが、さほど効果はなく悩んでいたんです。

そんな私のことを知ってか知らずか、そんなひどいことを言われてしまい、ついムキになってしまいました。

けどこのままのスキンケアを続けていては意味がないと思い、今まで使っていた市販のスキンケアアイテムをやめて「効果のありそうなもの」を試してみようと思ったんです。

スマホを使っていろいろと調べているうちに見つけたのが、今回ご紹介する「ZIGEN」というメンズコスメでした。

なんでも肌の乾燥やテカリに効果があって、面倒なスキンケアを一つにまとめて手軽にできるオールインワンタイプということで、私の悩みにもドンピシャでしたし、何よりめんどくさがりなので手軽にできるのはうれしい…。

そんな理由で使ってみようかと思ったんです。

けれど実際に口コミや評判をチェックしてみると「良い口コミや評判」「悪い口コミや評判」がそれぞれあって、正直どっちが正しい情報なのかがよくわからない…。

でも他に良さそうなものもないし「自分自身で使って試してみよう…!」と思ったのがキッカケでZIGENを使い始めることにしたんです。

前置きが長くなってしまいましたが、実際に私がZIGENを使い始めるときにチェックした口コミや評判を見てどんな物なのか、まずは確認していきましょう。

ネット上ではどんな口コミや評判があるのか?

それでは実際にネット上ではどんな口コミがあるのか、ご紹介していきます。

こちらではZIGENの良い口コミや評判、逆に悪い口コミなどもお伝えしていきますね。

見やすくするためにそれぞれ分けてご紹介していきますので、それぞれ参考にしてみてください。

悪い口コミ・評判

マダオさん 26歳 フリーター

値段がやっぱり高いです。
継続するためにはもう少しお手頃な価格が理想です。
ウホホさん 32歳 会社員

つけた直後のべたつきがどうしても気になる…。
なじむまでの時間がかかるからどうにかしてほしい。
裕さん 30歳 美容師

ジェルがそんなに硬いものではないので、チューブから勢い良く出しすぎてしまうことがある。
何回か出しすぎてしまい、もったいないことをしてしまった。
RENさん 29歳 アパレル関係

半月くらい使っているけど効果があるのかがイマイチわからない。
もっと劇的に肌の状態が良くなると思っていた。
コウジさん 24歳 会社員

肌が潤っているような感じはしますが、ニキビが全然治らない。
期待してたのに残念です。

悪い口コミや評判を見ていると、効果に不満を感じているというよりは価格や使用感に不満を感じている方が多いようですね。

効果について不満を感じた方も使用期間が短いように感じます。

ニキビについてはこの記事内で詳しくご説明している部分があるので、そちらをご覧ください。

良い口コミ・評判

A さん

メンズ向けのオールインワンはいくつか試してみたことがあるのですが、その中でも1番良かったと思います。

伸びもすごくいいし、ベタつきもなくて使い心地が良かったです。
最初は肌がもちもちするような感じですが、ちょっと待てばサラッとした感じになるので、しっとりとした感じが苦手な自分にはぴったりです。

A さん

肌の乾燥に悩んでいたのでジゲンをつかってみることにしました。
スーッとした爽快感があって気持ちいい使用感で、しかもヒリヒリすることもなく使えたと思います。
しょっちゅう髭剃り負けしてしまうような部分にも使うことができるので、アフターシェーブローション代わりにも使えます。
保湿にはうってつけのメンズコスメです。
A さん

自分はTゾーンのテカリに悩んでこのオールインワンを使い始めてみたのですが、今月でちょうど3か月くらい経ちます。
以前よりも確実にテカリが出にくくなっていますし、テカっても自然な感じというか…ギトギト感がしないようになったので満足しています。
これまで化粧水は市販のものを使っていましたが、変えてみて良かったです。
A さん

顔のべたつきやテカリが気になって仕方がなかったので、ZIGENを使ってみることしました。
市販の化粧水やオールインワンには入っていない成分が良く効いたのか、前よりも肌の調子がよくなったし、気になっていたベタつきやテカリもなくなりました。

伸びもいいしたくさん入っているから2か月ちょっとくらいはもつので、割とコスパもいい気がします。

A さん

購入前はちょっと高いかと思ったのですが、実際に使ってみると2か月前後はもつので全然気になりません。
朝晩使ってもそれくらいもつので安い方じゃないかと思います。
肌にスッとなじむような感じで気に入っています。
A さん

前に市販のメンズオールインワンを使っていたのですが、使ってしばらくするとベタベタしてきて気持ち悪い感じが嫌でした。

クリームっぽい感じがいけないのかなと思ってジェルタイプのZIGENに変えてみたら、つけた直後は多少べたつきはするものの、しばらくすれば気にならなくなって肌がサラサラして気持ちいいつかい心地です。

肌の乾燥も気にならなくなってカサつきが改善されました。

A さん

最近ほうれい線のシワや目元のシワが気になるようになって、この商品を購入してみました。
オールインワンタイプのものなので、化粧水や乳液のようにいくつも重ね付けしなくて済むしかなり楽です。
1か月半くらいつかっていますが、肌もしっかりと潤って調子も良くなっています。
心なしか目元のシワが薄くなったようにも感じるので、リピートしてみようと思います。

良い口コミ・評判では、以上のような内容がありました。

先ほどの悪い口コミや評判とは正反対の内容になっていますが、実際に効果を実感している方も多くいるんです。

個人差があるのでしょうかね…。

ですが、悪い内容も良い内容も紛れもない事実ではあるので、どちらも参考になるのではないかと思います。

まさに賛否両論!良い口コミ・評判がやらせなんじゃないかと思ってきた

口コミや評判について「悪い内容」と「良い内容」をそれぞれお伝えしてきましたが、けれどやはり気になってしまうのは「悪い口コミや評判」ですよね。

実際に購入しても「効果がない」なんてことがあったら、正直悔しいし騙された気分になってしまいます。

気になってしまい実際にZIGENのオールインワンと洗顔を試してみることにした

ここからは口コミや評判の情報を無視して、実際に私がZIGENを使ってみた正直な感想をお伝えしていきます。

ぶっちゃけ悪い口コミや評判があったので、あまり効果は期待していなかったのですが、やはり私の悩みに合ったものがなかなか見つからなかったので、わずかな希望を託して試してみました。

私が申し込んだのはZIGENのはオールインワンフェイスジェルとフェイスウォッシュという洗顔料のセットです。

実際に届いたものがこれです…

デザインはかなりシンプルで、どんな生活シーンでも当たり障りなく溶け込むようなものですね。

ちなみに申し込んで届くまで、私の場合は2日ほどでかかりました。

お届け美に関しては指定する場合、最短で1週間先になってしまうので、もっと早く欲しい方は指定せずに申し込むといいですよ。

せっかく届いたので、私のテカったおでこのべたつきを取り除くためにも、早速洗顔料を使ってみました。

おでこの写真を見てもらうとわかるのですが、結構ヤバいと思います。

朝、ちゃんと洗顔して保湿もしたのにな…。

取り出した洗顔料はイメージと違って透明なジェル状のものでした。

(こんなので本当に泡立つのかな…)

これを泡立てネットくしゅくしゅしてみると…

かなり泡立ちました…!

予想以上にキメの細やかな泡をつくれたのでちょっとびっくりしました(笑)

実際に肌に乗せてみると、ちょっとだけスーッとした爽快感があって、絶妙な具合で気持ちがいい…。

一応この洗顔料にはスクラブが配合されているみたいですが、特有のざらざらした感覚もなく、肌が痛くなるような感じはありませんでした。

しかも洗い上がりもサッパリしているのに、肌がつっぱるような感じもせず、保湿をしながら洗うことができているような感じがします。

洗顔後はきちんと保湿もしなくちゃいけませんね。

そこで次はオールインワンフェイスジェルを使ってしっかりと潤いを与えていこうと思います。

これがオールインワンフェイスジェルを出してみたときの写真です。

オールインワンというとクリームのようなイメージが強かったのですが、これはみずみずしい感じですね。

とは言っても化粧水のような質感ではなく、ジェルというだけあってとろみのあるような感じです。

しかもかなり伸びがいいですね…!

少量でも全体に伸びるようなイメージなので、コスパも良さそうです。

たぶんこれは実際に肌に乗せてみると、これも洗顔料と同じようにスーッとした爽快感があって気持ちいいですね。

肌もしっかりと潤っているような感じで、つけた直後はモチモチな質感がしました。

ちょっと時間が経つと完全に肌と馴染んでさらさらとした肌触りに変化します。

これは私の使ってみたときの感じですが、オールインワンフェイスジェルをたくさん取り出す(10円玉分くらい)と使用直後は肌がベタつくような印象があります。

逆に少し少なめ(1円玉サイズよりもやや少ないくらい)にして乗せると、肌に乗せた直後でもベタつきが少なくなりました。

個人的には多めに使った方がいい気もしますが、ベタつきが気になったり、コスパが気になるようであれば1回あたりの使用量を少なめにした方がいいかもしれません。

私が実際にZIGENのスキンケアアイテムをそれぞれ使ってみて感じたのは、悪い口コミや評判でいうほど悪いものではないなということでした。

市販で販売しているようなオールインワンでは油分が多く含まれているものがたくさんあるせいで、肌のテカりを改善するどころか、逆にベタつきやテカリを起こしてしまうものが多くあります。

けれどZIGENを使ってみて「ジェル」タイプのオールインワンということもあって、油分が少なくみずみずしい感じで使うことができるのでとてもサッパリ使うことができました。

しかもきちんと保湿できているので、肌がカサつくこともないし時間が経ってもテカることがほとんどありません。

多少テカってきても自然な感じのテカリというか…必要最低限の皮脂しか出ていないように感じるので、私個人としてはかなり効果が高いものだと思います。

ZIGENを使うとニキビは治るのか?

悪い口コミや評判の中には「ニキビが治らない」というものがありましたが、もともとニキビに効果があるということは公式サイトには記載がありませんでした。

それにZIGENの洗顔料やオールインワンは「化粧品」に分類されているもので、「医薬部外品」や「医薬品」ではありません。

私もその辺の違いがよく分からなかったので、詳しく調べてみるとそれぞれ以下のような特徴がありました。

  • 化粧品…容姿を整えてキレイにするもので、副作用などの負担がほとんどない
  • 医薬部外品…疾患などを予防する成分が規定以上の分量で配合されているが、軽度の副作用が出る場合もある
  • 医薬品…疾患の症状を改善する成分が規定以上の分量で配合されているが、人によっては副作用が強く出ることがある

というように、簡単にまとめてしまいましたが、以上のような違いがあったんです。

つまりZIGENにはそもそもニキビを治すことも予防することもできないということですね。

仮に有効的な成分が配合されていても、規定の分量以上でない限りは薬事法で記載できないという制限もあるみたいなので、正直わずらわしいですよね。

けれどZIGENのオールインワンフェイスジェルとフェイスウォッシュには、それぞれニキビに効果のある成分が配合されているのを発見したのでご紹介します。

  • グリチルリチン酸2K…天然由来の成分で、抗炎症作用があることでニキビによる炎症を鎮めてくれる
  • ハマメリス水…肌を引き締めることで毛穴の開きを抑え、皮脂の分泌を抑制することができるのでニキビの予防ができるほか、消炎効果もあるのでニキビの炎症を改善することができる
  • トコフェロール…ビタミンEの一種で高い抗酸化作用があり、ニキビの炎症を強める「活性酸素」という毒素を除去するはたらきがあります

以上のような成分が配合されているので、医薬部外品や医薬品のように絶対とは言い切れませんが、多少なりとも効果は期待できるのではないかと思います。

ZIGENオールインワンフェイスジェルと洗顔を使ってみて感じたメリットとデメリット

ではここからは、私がZIGENを実際に使ってみて感じたメリットやデメリットをオールインワンと洗顔に分けてそれぞれお伝えしていきますね。

ZIGENを試してみようか迷っている方には参考二なると思うので、ぜひチェックしてみてください。

ZIGENを実際に使って感じたデメリット

ではまず、デメリットについてお伝えしていきますね。

私が実際にZIGENを試して感じたデメリットというのが…

洗顔料のデメリット

  • メントール配合なので清涼感が苦手な方には向いていない
  • 泡立てるのがめんどう

オールインワンフェイスジェルのデメリット

  • メントールが配合されているので清涼感が苦手な人には向いていない
  • つけた直後は多少べたつきがあり、なじむまで数分ほどかかる
  • 値段が市販のものに比べて高い

私は以上のデメリットを感じました。

清涼感に関しては個人の好みがあるので、正直こればかりはどうしようもないですよね。

洗顔料の泡立てに関しては本来だと肌に負担をかけないためにも、クッションの役割をもつ泡をつくった方がいいと言われていますが、時間がない時はちょっと面倒に感じてしまいます。

価格に関してはのちほど詳しくご説明しますが、市販で販売している相場と比べると少し高くなってしまいます。

それだけ高い効果があったり、市販のものには配合されていないような成分が多く含まれているので仕方がないかもしれませんが…。

ZIGENを実際に使って感じたメリット

次はZIGENを試して感じたメリットについてお伝えしていきますね。

こちらもそれぞれ洗顔料とオールインワンで分けてご紹介します。

洗顔料のメリット

  • 保湿成分が配合されているので、汚れを落としながらも潤いを与えることができる
  • キメの細かい泡をつくることができるので、ゴシゴシ洗わなくても汚れを落とすことができる
  • 不要な添加物が配合されていないので、肌の弱い方でも使える
  • 白金が配合されていて嫌な臭いを取り除いてくれる
  • 市販の洗顔料で使用しているような強い洗浄成分を使っていない

オールインワンフェイスジェルのメリット

  • 高い保湿効果のある成分がたくさん配合されている
  • 防腐剤や香料などの添加物が配合されていないので肌に優しい
  • ベタつきやテカリの原因となる油分が少ないジェルタイプ
  • 化粧水・乳液・クリーム・美容液を1つでケアできるので手軽にスキンケアができる
  • 伸びがいいので少量でもケアを行なうことができ、コスパがいい

ZIGENには以上のようなメリットを感じました。

先ほどお伝えしたような内容もありますが、デメリットを上回るくらいのメリットがあると私は使っていて実感しました。

どんなに良いものでも必ずデメリットはありますし、数えだしたらキリがありません。

ですがZIGENはそれ以上に上記のような良い部分がたくさんあるので、どちらかというとそっちに目を向けてほしいと思います。

ZIGENの成分は保湿力にこだわっていてすごかった!

先ほどのメリットでお伝えした中に「保湿力がすごい」ということをお伝えしましたが、ZIGENは男性の肌をよく考えて作られたものだと思います、

これも実際に調べてみたのですが、実は男性の肌というのは女性に比べて20~30%も水分量が少ないと言われているんです。

つまり、あれだけ「肌がカサカサする」と言っている女性よりも肌が乾燥状態だということなんです。

もともと男性というのは女性に比べてスキンケアをする人自体少ないというのもありますが、スキンケアアイテムにこだわる人も少ないというのが原因としてかんがえられています。

けれどZIGENはそんな乾燥しがちな男性の肌だからこそ、スキンケアにこだわってほしいという思いがすごく伝わる成分が配合されているんですよ。

(ぶっちゃけこれは後から気付きましたが…)

ここからはそんな保湿にこだわった成分をいくつかピックアップして、わからないなりに調べた情報をお伝えしていきますね。

オールインワンと洗顔料でそれぞれ分けてご紹介していきますので、ぜひチェックしてみてください。

ZIGENオールインワンフェイスジェルのこだわり成分

ではまずはオールインワンのこだわり成分からお伝えしていきますね。

こちらのでご紹介したいのはたくさんあるのですが、その中でもとくに注目のものが3つあります。

その3つの成分というのが…

  • ヒト型セラミド
  • ヒアルロン酸Na
  • プラセンタエキス

というもので、どれも保湿効果の高い成分です。

それぞれの成分を詳しくご説明していきますので、しっかりとチェックしてみてくださいね。

ヒト型セラミド

もともと人体の角質細胞間脂質という肌細胞同士の隙間を埋めるために存在する成分というのが「セラミド」というものです。

そのセラミドの中でもヒト型と呼ばれるのには理由があって、もともと体内にある細胞間脂質とほとんど同じ形状をしていることが由来になっているそうです。

ちなみに体内にもともとあるセラミドとほとんど同じ形状をしているので、肌へのなじみも抜群にいいと言われています。

ZIGENに配合されているヒト型セラミドは「セラミド1」「セラミド3」「セラミド6Ⅱ」というもので、それぞれちょっとした働きのちがいがあります。

  • セラミド1…水分を一定に保つことで乾燥を防ぎ、紫外線や汚れ、廃棄ガスなどが外部刺激から肌を守る
  • セラミド3…肌に必要な水分を保つ働きがあり、シワやたるみを改善する効果がある
  • セラミド6Ⅱ…肌の水分をキープの役割と肌の代謝を促進させ、新しい肌細胞を作り出す働きを高める

以上のような役割があります。またこの3つのセラミドが不足すると乾燥肌が悪化してしまい、肌のカサつきやテカリ、ニキビなどを引き起こしてしまう原因になると言われているんです。

トラブルになりやすく、不足しがちなセラミドの種類でもあるので、ZIGENを使うことでそこをピンポイントケアができるんですよ。

ヒアルロン酸Na

この成分は聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

ヒアルロン酸はもともと肌の角質層の真皮に存在している保湿成分で、真皮の構成成分のコラーゲンやエラスチンの隙間を埋めるような役割を持っています。

この成分のすごいところは、たった1gで約6リットルの水分を保てると言われているんです。

イメージとしては1gの水風船に6リットルの水を入れられるような感じですね。

しかも高い保湿力を持ちながら肌へのなじみがよく、角質層の不足した水分を高めてくれる働きがあります。

肌に存在しているヒアルロン酸は年齢と共に作られる量が減少する傾向があるので、スキンケアを行なううえで欠かせない成分なんです。

プラセンタエキス

あまり聞きなれない成分名ですが、美容業界では結構注目の成分なんですよ。

この成分は動物の胎盤から抽出した美容成分で、アミノ酸やビタミン類、ミネラルなどの成分が豊富に含まれているそうです。

その他にも先ほどご紹介したヒアルロン酸やコラーゲンといった保湿成分も含まれていたり、肌の代謝(ターンオーバー)を促進してくれる働きをもつものも含まれているんだとか。

美容成分の福袋みたいな感じですね(笑)

この成分には乾燥やテカリはもちろん、シワやたるみ、シミなどの様々な肌トラブルに対応することができるとも言われていて、女性のスキンケアコスメにもよく配合されています。

メンズ用スキンケアコスメでプラセンタエキスが配合されているものはなかなか見かけないので、かなり貴重なものだと思います。

ZIGENフェイスウォッシュのこだわり成分

それでは次にご紹介するのが洗顔料の成分についてです。

ちなみにZIGENの洗顔料にはオールインワンと同じような成分も複数配合されているので、その成分を除いたものをご紹介していきます。

こちらでご説明する成分も3つで…

  • カリ石けん素地
  • マンナン
  • 加水分解コラーゲン

以上の成分についてご説明していきますね。

カリ石けん素地

あまり聞きなれない成分ですが、簡単に言ってしまうと天然の油脂を使った「石鹸のもと」となる成分です。

基本的に市販などで販売している洗顔フォームなどで使われる洗浄成分は合成界面活性剤という「石油」をもとにして作られたものが一般的なんです。

これは汚れなどをしっかりと洗い落としてくれる反面、強すぎる洗浄力が原因で肌を乾燥させてしまい、カサつきやテカリなどを起こしてしまうリスクがあります。

また肌に対しての影響が大きく、流し残しがあったりすると肌荒れを起こしてしまうリスクもあり、あまり推奨されていないことがわかりました。

逆にカリ石けん素地は皮脂汚れなどをしっかり落とすことができるだけでなく、保湿力があるという特徴があるので、トラブルが起きにくいんです。

しかも肌が弱い方もでも使えるため、敏感肌の方やアトピー持ちの方も使用が可能な成分なんです。

マンナン

マンナンというのは一言で言ってしまうとこんにゃくの成分ですね。

ZIGENではスクラブの成分として配合されています。

一般的にスクラブというと、硬いつぶつぶとしたものを思い浮かべますが、マンナンはちょっと違います。

通常のスクラブは「プラスチックマイクロビーズ」というものを使用していて、肌への負担が大きく、環境汚染を促進させると言われ、以前テレビの特集でもやっていたのですが、水中で分解されることもなくそのまま海や川に流れてしまうんだとか。

それをエサだと勘違いした魚が食べてしまい、大量に打ち上げられてしまったり、それを人が食べてしまうという問題が起きているそうです。

けれどマンナンスクラブは肌の古くなった角質汚れを浮かせて落とすことができ、ゴシゴシ洗わなくても汚れをおとすことができるので肌への負担も少なく、もともと天然由来の成分なので、環境への配慮もバッチリなんですよ。

肌にも環境にも優しい成分としてチェックしておいてくださいね。

加水分解コラーゲン

先ほども少しだけ出てきた名前ですが、人の体内でもともと存在する保湿成分のひとつであるコラーゲンが洗顔料に配合されています。

ご存知の方も多いですが、コラーゲンというのは不足してしまうと肌が乾燥してしまい、カサつきやテカリを起こしてしまう原因にもなります。

多くの化粧水などにも含まれている成分ですが、通常のサイズだと肌の奥深くには浸透しにくいというデメリットがあるんです。

ですが加水分解コラーゲンは通常の分子サイズよりも小さくすることで、肌から吸収しやすく加工したものなので、肌の乾燥を防ぐことができます。

洗顔料に配合することによって、不足しがちな水分量をキープしながら洗い上げることができるんですよ。

ZIGENは雑誌にも掲載されるくらい評価が高い!SNSの反応もチェックしてみた

ここまでの内容で、何となくZIGENのすごさがわかっていただけたと思います。

けれどZIGENのすごいところはそれだけではありません。

実はいろいろな雑誌に掲載された実績もあるんですよ。

2017年5月号の男性雑貨誌の「MONOQLO」では1位に輝いています。

この雑誌は美容室で待っているときに出されて読むことがあるのですが、結構辛口評価な印象があるので、その中でも1位を獲得できるのはすごいですね。

また別の雑誌では…

メンズファッション誌の「smart」に2017年7月号に人気のメンズコスメとして掲載されています。

ここまでごり押しされているメンズスキンケアアイテムってなかなか珍しいですよね。

私自身、結構雑誌を読んだりするのですが、ここまでピックアップされているものってほとんど見かけないのでガチですごいと思いました。

ちなみにSNSでも結構話題になっています…

このように、肌に悩みを抱えている男性がこぞって愛用しています。

雑誌で紹介されたのをきっかけで認知度が高くなったのかもしれませんね。

様々な方が愛用しているということは、やっぱり効果が高いということにもつながるのではないかと思います。

効果がないと一過性のものになってしまい人気が出ませんからね。

買うなら安く!公式サイトにAmazonや楽天…どこで買うのがお得?

「やっぱりZIGENを使ってみたい!」と思ったけれど、どうせ購入するなら安くゲットしたいと思いますよね。

これは誰だってそう感じるものではないかと思います。私もそう思いますもん(笑)

そこでこちらではZIGENを1番お得に購入する方法をご紹介していきたいと思います。

よく使うAmazonや楽天などと比較してみ用と思うので、購入の参考にしてみてください。

商品価格 送料 返品・返金保証 購入特典
公式サイト(オールインワンフェイスジェルのみ) 3,990円(税込み) あり 未開封・未使用に限り商品到着後8日以内であれば可能 特になし
公式サイト(オールインワン+洗顔料) 5,660円(税込み) なし 未開封・未使用に限り商品到着後8日以内であれば可能 通常価格から530円引き
Amazon(オールインワン+洗顔料) オールインワン4,590円+洗顔1,903円(各税込み) なし 未開封・未使用に限り商品到着後30日以内であれば可能 特になし
楽天 取り扱いなし 取り扱いなし 取り扱いなし 取り扱いなし

というような感じで、公式サイトでゲットしてみるのが1番お得だということがわかりますね。

というより楽天では取り扱いがないんですね…。

Amazonに至っては取り扱ってはいるけれど、定価よりも高い価格になっているので、ほとんどメリットはありませんね。

強いて言えば返品・返金が未開封で未使用なものに限って30日以内であれば受付が可能ということです。

これはたいしてメリットとは呼べないものなので、わざわざAmazonで購入する必要性はないですね…。

そう考えるとやっぱり公式サイトが1番です。

ちなみにフェイスウォッシュと一緒に購入すると530円お得になるので、洗顔料もあらためて見直したいという方はおすすめですよ。

ちなみにZIGENは「定期申し込み」というものがないので「途中で解約したいけどできない」とか「使い切っていないのに新しいものが届く」というトラブルがないので安心して申し込むことができますよ。

ZIGENの公式サイトはこちら

ドラッグストアなどの店舗販売はしている?

ネットで購入する場合は公式サイトの方が良いということはわかりましたが、実際に手に取って商品を購入したいという方もいるかもしれません。

ぶっちゃけ私も心配性なので通販はあまりしないタイプなので、そういう方の気持ちはなんとなくわかります。

そこで私自身、足を運んでZIGENを扱っていそうなお店をチェックしてみました。

ドラッグストアやドンキホーテ、LOFT、東急ハンズ…。

いろいろ見てみたのですが、どこも扱いがありませんでした。

ZIGENは完全に通販限定の商品ということですね。

扱っていないものはどうしようもないので、現状は公式サイトかAmazonで購入するしか方法はありません。

今後店舗販売をスタートしてくれることに期待するしかないですね。

ZIGENを公式サイトで1番お得に手に入れる方法はこれ!

結果的に1番お得に購入する方法が公式サイトという感じになりましたが、実は公式サイトには他にもいろいろな購入方法があるんです。

オールインワンのみを検討している場合に関しては「まとめ買い」で購入することで通常よりもさらに安くゲットすることができるので、もっとお得に使いたいという方にはセット販売をおすすめします。

販売価格 割引額 1個当たりの値段 送料
オールインワンフェイスジェル単品 3,990円(税込み) なし 3,990円 あり(地域によって違いがあります)
オールインワンフェイスジェル2個セット 7,560円(税込み) 420円分お得(通常価格から5%オフ) 3,780円 なし
オールインワンフェイスジェル3個セット 10,800円(税込み) 1,170円分お得(通常価格から10%オフ) 3,600円 なし

というような感じで、まとめ買いする量が多くなればなるほど1個当たりの価格が安くなるんです。

ちなみに私は2回目からの申し込みは2個セットで購入しました。

少しでも安く押さえたいですし、毎回申し込むのは面倒ですからね。

そういった時にまとめ買いはかなり便利ですよ。

ZIGENの公式サイトはこちら

ZIGENはこんな人に絶対おすすめ!

これまでこの記事の中でZIGENの口コミや評判、体験談など様々な情報をお伝えしてきましたが、結局どんな人におすすめなのか…。

イマイチ伝わっていない方がいたら申し訳ないです。

そこでZIGENを絶対に使ってみた方がいいと思う方についてご紹介していきたいと思います。

ぜひZIGENを使ってもらいたいのが…

  • 乾燥肌で化粧水を使っても肌がカサつく
  • 時間が経つと肌がベタついたりテカってしまう
  • 今まで市販のメンズコスメを使ってきたけれど効果を実感できない方
  • 化粧水や乳液など、いろいろ使うのが面倒
  • スキンケア初心者
  • できるだけ肌に負担の少ないものでスキンケアをしたい

という方は、絶対にZIGENがおすすめです。

基本的には男性の肌に起きるトラブルというのは、肌の水分量が低下したことで起きるものがほとんどだと言われています。

さらに年齢を重ねるごとにトラブルが悩みの深いものになっていき、深刻なものになってしまうことがあるんです。

ですが、ZIGENみたいな「保湿をメインにしたスキンケア」を意識することによって、肌の悩みが改善されて効果を実感しやすくなりますよ。

私も肌の乾燥やテカリもZIGENを使い始めてから気になることがほとんどなくなり、悩むことがほぼありません。

ぶっちゃけ今までやってきた「保湿」って何だったんだろうと思うくらいです。

それくらい効果に違いがあるものなので、この記事を読んでいるあなたもZIGENを使ってみることで、ビックリするような効果を実感できるはずです。

追記…ZIGENを使ってみて

冒頭でもお伝えしたことなのですが、彼女とケンカの火種になってしまった私の顔のテカリを自分なりに努力して改善することができました。

そのおかげか私が頑張って努力をしている姿を見ていた彼女の方から「この間はごめんね」とあやまってきてくれたんです。

もし今まで通りのスキンケアをしていたらケンカは長引いてしまっていたかもしれません。

それにZIGENを使い始めなかったらずっと顔がテカっていたと思うと、半信半疑でもいいから挑戦してみて良かったと思います。

これまでスキンケアに関しては「ただ化粧水つければいいんでしょ」くらいにしか思っていなかったのですが、やっぱりそれだけではいけないんですね。

自分の肌に合ったものでないと効き目がないし、悩みも改善されないということに気付きました。

そのきっかけを作ってくれた彼女に感謝ですね…。

ですがそのおかげで今では肌の調子も良くなって、出かけるときもテカリを気にして洗顔ペーパーやあぶら取り紙を持ち歩かなくてもよくなったので、本当に満足しています。

もし私と同じように肌の乾燥やテカリなどで悩んでいる方がいるのであれば、ZIGENを試して悩みを解決してみることをおすすめします。

肌の悩みを解決して、自分に自信を持てるようにしましょう!

ZIGENの公式サイトはこちら

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニマイメっ!をフォローしよう!